心の時代の心身医学ー生かされてる医学は、現代人のさまざまなストレスや悩みや苦しみを、根本的に解決し、優しく自由自在に生きれるようになることを目的としています。

 

 根本的な解決のために、

 1.現代人の心の分析法 (性格分析、新型ストレス、本心の分析)で、ストレスや悩みや苦しみの原因を根本的に明らかにします。

 自分のストレスや悩みや苦しみが、性格から来るものか、自分を生きたい自分と社会適応しようとする自分との葛藤である新型ストレスから来るものであるのか、自分の本心が分からないことから来るものなのか、それを明らかにするために、性格分析と新型ストレスと自分分析を徹底的に学んでいただけるようにしています。

 

 2.生かされてる医学的事実の理解

 人間は1個の受精からから出発して60兆個の細胞で生きています。1個のといえども自分で増やしていません。心臓は1日に10万回動いています。1回といえども、自分で動かしていません。太陽も、酸素も、水も自分で作っていません。素晴らしい法則と美しい調和で生かされています。このように、人間は、大きな生命の世界の中で医学的、科学的に生かされて、衣食住と身の安全を得るために社会を営んでいる存在です。この生かされてる医学的事実を理解します。

 

 3.ゼロ体験

 頭をカラッポにする丹田呼吸法とファースティング(医学的絶食療法)によってゼロ体験ができるようにします。ゼロ体験によって、性格やさまざまな価値観から自由になって、生かされてる医学的事実を実感できるようになります。

 

 これらによって、世間体からの自由、人間関係からの自由、性格からの自由、過去からの自由、孤独からの自由、病気からの自由、老いと死からの自由を得ます。

 誰でもが、これらの方法によって、人生を喜んで生きることが出来るようにサポートしているのが、生かされてる医学サポート倶楽部 (ISC)です。

  • 生かされてる医学サポート倶楽部 (ISC)
  •  下記のボタンをクリックして入って下さい。
  •  
  •  

 

  • 生かされてる医学サポート倶楽部 (ISC)の入会について
  • 生かされてる医学サポート倶楽部 (ISC)の入会は、無料ですが、確実な効果を得ていただくために対象の方を限定しております。以下の入会の4条件を確認してください。
  •  
  • 1. 自分の本心を知りたい人
  •  
  • 2 .「本当の自分とは、どういうものかはわからないが、本当の自分を生きたい」、
    「自分の山とは、どういう山かはわからないが、自分の山を登ることを諦めたくない」
    という願いを持っている人
  • 本当の自分も、自分の山も、分からないのは当然です。ただ、それを生きたい願いがあるかどうかということです。
  •  
  • 3.優しさが好きな人、優しく生きたいという思いを持っている人
  • 社会は競争社会ですから、実際に優しく生きることは困難です。ただ、優しく生きたいという思いや願いを持っている人です。
  •  
  • 4.下記のNHKテレビ・こころの時代「自分の山を登るー21世紀の健康医学をめざして」を見て、生かされてる医学を学びたいと思った人、
  •  

  • パソコンのプラウザが 
  •  この番組は、私への1時間のインタビューです。生かされてる医学についてお話ししましたものですが、15年も昔のものです。当時は、まだ髭を生やしておりましたので、今の私とは随分印象が違います。自分でも違う人かと思うほどです。
  •  当時、生かされてる医学の理論と方法は完成したのですが、実感がまだまだだったと思います。あれから、15年たち、最近の私は、とっても機嫌良く生きております。生かされてる医学の実感と喜びが、その後の歳月の間に育ってきたのだと思います。
  •  なお、パソコンで使われているプラウザが、Google Chromeの場合とインターネットエクスプローラの場合をだしています。お使いになっているほうを、クリックしてください。スマートフォンは、いずれでも見ることができます。
  •  
  •  以上の4つの入会条件に適合され、入会を希望される人は、下記をクリックして必要事項を書いて送信してください。数日中に、ISCのパスワードをお送りいたします。

  •  なお、ISCでは、一度退会された方の再入会は受付しておりませんので、ご了解ください。
  •  また、生かされてる医学は、ストレスの根本解決をめざしています。 統合失調症や双極性障害など、精神科の薬物療法を必要とする人は 対象とできませんのでご了解下さい。

 

 


医学博士笹田信五の略歴
1948年 生まれる
1974年 神戸大学医学部卒業
1979年 神戸大学医学部大学院(内科)卒業
1981年 ヨーロッパ分子生物学研究所(EMBL)に留学
1982年 新しい健康医学を創造するために、兵庫県健康福祉部に入り、五色県民健康村健康道場長となり本当の自分を生きるための心療内科「生かされてる医学」を完成する
1995年 NHKラジオ「こころの時代」に、「もの満ちて、こころ空し」で出演
2002年 NHKテレビ「こころの時代」に、「自分の山を登るー21世紀の健康医学をめざしてー」で出演
専門 内科 心身医学 心療内科
著書 「絶食療法ー淡路島健康道場の試みー」 (NHK出版)
「自分発見の処方箋」 (河出書房新社)
「健康医学ファースティング」 (人文書院)
「ファイナル・ダイエット」 (朝日ソノラマ)
「新しい心身健康医学」 (JFC)
その他、新聞、雑誌、テレビ、ラジオの取材多数